« 不器用なサーフィン | トップページ | 居心地の悪さ »

弦の張替え

弦を張り替えた。
といっても、
今はってある弦を外して、その前に張ってた弦に張りなおしただけなんだけど。

ヴィオリーノにオイドクサのE線。

先日のオケの練習で、久しぶりに消音器なしで楽器鳴らしていたら、
何だか共鳴しないから、音程が取りにくくて、
そういやあ、この弦は昨年の夏に張り替えて、久しく替えてないなあと思ったのです。
その弦は、ドミナントなんだけど、
結構劣化が激しくて、
もっと言うと、E線はゴールドブロカットなんだけど、
もう錆び錆びで、
こりゃいかんわと、それに比べて劣化の少ない古い弦と交換しただけの事です。

オイドクサのE線はアルミ巻きだし、錆びたゴールドブロカットよりはましだと考えたわけです。

新しい弦を買ってもいいけど、バイオリンの弦って、ギターみたいに手頃な価格ではありませんから、昔みたいな音色のこだわりもないですし、ま、古いので今よりましならそれでいいのです。

|

« 不器用なサーフィン | トップページ | 居心地の悪さ »

ばよりん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不器用なサーフィン | トップページ | 居心地の悪さ »