« ときめきトゥナイト | トップページ | たらたら、ながなが »

楽器練習のゲーム化

音階練習を延々とやっていても、さすがにしんどくなることもあり、ちょっとしたゲーム的要素を盛り込んで、マンネリを解消する作戦に出ました。
メトロノームでリズム遊びです。
カチカチ鳴らしながら、
3オクターブを、
一拍一音から始めて
二つ、三つ、四つ、六つ、八つと増やしていく。余裕があったら五つで割ってみたりしてみる。5連符はなかなか慣れないので難しい。
あと、それを音階弾きながら適当にシャッフルしたり、
カチカチを裏拍でとったりしてみる。
あと、スラーで弾いたり、弓を返して弾いたりしてみる。
弓を返して弾くと、リズムの粗が出てしまうのは、基礎力の無さですね。
右手のコントロールは、永遠の課題です。
そんな遊びを取り入れたら、
結構頭を使うことになりました。

コツは、ぼーっと弾くことかもしれません。
ゲームとかでも、ぼーっとやってる時ほど、うまくいきませんか?
目の焦点を少し緩めて、ぼーっとすると、
ちょっと離れた所から冷静に見れるので、さらっといけることがあります。
昔、バイト帰りにゲームセンターでピンボールをするのが好きだったんですが、その時の感覚にちょっと似ている。まあ楽器練習の場合は、失敗しても出費を気にする事はありませんが。

音階練習は、自由な発想でいろいろ遊べる余地があるのかもしれません。
クロイツェルは、相変わらず40番をたらたらやってます。やり過ぎると、左指がしんどい。

|

« ときめきトゥナイト | トップページ | たらたら、ながなが »

ばよりん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ときめきトゥナイト | トップページ | たらたら、ながなが »