« バカと何とかは | トップページ | 妄想の大河 »

強い人って

やっぱり今夜も、
ぼんやり考え事。

強いって、何だろう。
強い人って、どんな人?

それは他人を圧倒したり、
征服したりするものじゃなく、

多分、誰からも注目されず
独りきりで、
ひっそりと行う事の中に
あるものじゃないだろうか。

内から揺り動かされる
その何かを誤解なく感じ
それに対して忠実でいられる人は、
偉大です。
それを、つまりは自然と言うのかもしれない。

僕なんて、
まわりの世界に右往左往。
散々に振り回される。

いや、振り回されてもいいのかもしれない。
振り回されようが、そんなこと大した問題じゃない。
大事な事は、
独りの時に、どう振る舞うか。
集団の中でも、何処かで独りであり続けていられるかなのかもしれない。

そう考えると、
不器用であることは、
むしろ美徳であることに気づく。

器用に周りに合わせて、
自分のキャラクターを作り上げていくのが上手な人の中には、
笑顔の裏にちょっとした寂しさもあるけれど、
深い深い怒りみたいなものも隠れている。
いい人って、
本当に、いい人なのかしら。

そんなこと考える僕は、
いい人じゃないですよね。

不器用そのものが良いわけでは当然ないけれど、
不器用は誠実の裏返しだと考えるとするならば、
その至らなさ、
それはそれで良いのだと思えるかもしれない。

何も一般的な価値観の物差しで、
すべての事を判断する義務なんてないんですから、
野生生物たる一人間として、
どっかの誰かが考えたルールに戯れで合わせながら、
でも、そこからちょっと外れた自分も生きている人は、
つまりは強い人なんだと思う今日この頃。

戯れで合わせる術は、
経験の為せる技。
ただ、それを戯れと何処かで割り切っているかどうかなのかもしれない。

これは、僕の個人的な
単なる思いつきの
勝手な妄想。

そう最後に書き加えてしまう、
自分の弱さ。


|

« バカと何とかは | トップページ | 妄想の大河 »

ぼんやり日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バカと何とかは | トップページ | 妄想の大河 »