« 澄んだ冬空 | トップページ | バカと何とかは »

カイト

見上げると、
上空は風強くして、
雲はせわしなく南方に流れゆく。
空に突き立てられし電柱。
流れる雲を背景に、
いくつもの電線をピンと張り
風に抗い立つ様が、
さながら大きな船のマストのよう。


|

« 澄んだ冬空 | トップページ | バカと何とかは »

ぼんやり日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 澄んだ冬空 | トップページ | バカと何とかは »