« NOWHERERMAN | トップページ | 澄んだ冬空 »

トリルもいいね

気分転換のバイオリン練習に過ぎないといいながらも、
やっているのは小野アンナの三度のスケールと、クロイツェルのエチュードなんで、アスリートみたく身体の動きがちょっとずつ変わってくるのが分かります。

あんなにしっくりこなかった、クロイツェルのトリル地獄?が、何だか最近楽しい。
小指は怠け者で、疲れてくるとヴィブラートみたいな動きで指の上下運動を代用しだすんですが、それやるとあんまりエレガントなトリルにならないし、何より逆に指が疲れることが分かりました。
あと、ゆっくり均等に分割してトリルをする練習をしていると、ちょっと不自然なトリルになるけれど、あるときもの凄くいい感じの音になる瞬間があって、
おい、ちょっと待て?今どうなってた?
と、考えながらやっていくのが、
楽しいんです。
何だかね。

|

« NOWHERERMAN | トップページ | 澄んだ冬空 »

ばよりん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NOWHERERMAN | トップページ | 澄んだ冬空 »