« 思考のサーフィン記録 | トップページ | シャボン玉ノスタルジー »

合成保存料で若返り?

今年は転勤で
通勤経路が農道から市街地の道になったせいで、
車内から見える風景も大分変わりました。
軽い渋滞や信号待ちも多くなり、
そんな時、ぼんやりと道の脇にあるビルやら店舗やらを眺める機会も増えました。

気付けば、そんな中で目立って増えているのは、
コンビニではなく、
葬儀場。
10年前はチャペルそびえ立つ結婚式場だったのが、
建物はそのまま、
葬儀場になっていたのを見た時は、
さすがに少し寂しい気持ちになり、
黙って曇り空を見上げましたが、
それも時代の流れ。
人口比率でいけば自然な事。
これからは、死というものが以前に増して身近になる時代。

その昔、時代を創るのは若者だったらしいですが、
今は、おじいちゃん、おばあちゃん達が
時代の中心です。

え?そんなの昔からそうじゃないの?
なんて、
当然のことのように言ってはばからないのが、
生まれた時からそんな状況に慣れて育った、
今の若い人なのかもしれません。


この夏、
実家で父と久しぶりにお酒飲んで話したんですが、
最近、人の年齢に関するイメージが、
昔に比べ10年くらいズレてるって話で盛り上がりました。
つまり、昔に比べて10歳くらい若くなってるって事なんですが、
例えば、昔の60代はもっとお爺ちゃんだったけど、
今の60代は、
昔の50代並みだよねって、
そんな印象の事です。

昔の30代は、今の40代。
昔の10代は、今の20代。

アンチエイジングなんて、さほど興味はないけれど
年相応って感覚を、昔のイメージで当てはめると大変な事になるってのは、小さな失敗やら誤解やらを通じて、それなりに認識しているつもりです。

所詮つもりにすぎませんが。

多分そんな日本全体の若返り現象。
実は、食品に含まれる合成保存料が原因だった!
なーんて事になったら、にはには笑っちゃいます。
あらら、また妄想の話になっちゃった。


|

« 思考のサーフィン記録 | トップページ | シャボン玉ノスタルジー »

ぼんやり日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 思考のサーフィン記録 | トップページ | シャボン玉ノスタルジー »