« 夏だ!バッハだ! | トップページ | おもいだシネマ »

おちつけおちつけ

久しぶりに、といっても三日ぶりですが
楽器にありつけた喜びに、
それこそ砂漠の先に水場を見つけた旅人のように、
脇目も振らず、楽器を出すと
チューニングもそこそこに
というか、冒頭の和音を弾いてから、
チューニングをしてないことに気づく有様。
がうがうーと、シャコンヌの楽譜にむさぼりつく。
音階練習とか、ボウイングとかいった準備運動も無しにやるから、
音程くちゃくちゃ。
音は荒れまくり。
鼻息も荒れまくり。

やっぱり、一息ついてから
気持ちの余裕を持って楽しまなくてはいけませんね。
今夜の発見は、
フレーズの始まりは、拍頭とは限らない。
ということ。
いろいろなフレーズのまとまりを試すと、いろんなノリが生まれて、楽しさ無限大です。
しかし、無念なのは準備運動なしに飛び立ったこと。
身体がついてゆきません。
次回は、音階から、ゆっくりやり直し。

|

« 夏だ!バッハだ! | トップページ | おもいだシネマ »

ばよりん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏だ!バッハだ! | トップページ | おもいだシネマ »