« 同時間軸上をそれぞれが突っ走る | トップページ | ちーころりん »

羊飼いの論理

社会性って何だ?
目立たないためのスキルか?

前へならえ!

おい!
何腕伸ばしてんだよ。
周り見てみろ。
小さく前ならえだろが!
お前みたいなのいると、
みんな迷惑すんだよ。
ぼさっとしてねえで、
ちゃんと空気読めよ。
やりたくなければ、帰れよ。

大抵応答の言葉として用意されているのは、
「はい」のみ。
でも、はいって言っとけば
とりあえずよいのなら、
地面睨みながら、喜んで言いますけどね。
ただ、一言言わせてもらうなら、
別にぼさっとしてた訳じゃない。
必死に自分はどう動くべきか考えていたのです。
僕なりにちゃんと真面目にやってたんです。
そんな小学時代の経験。
ありませんか?

この国の美しいマナーを
実はあまり信用していない。
確かにそれを暗黙のルールとして共有することは
社会にとって、有益かもしれない。
かといって僕は、それを無条件に善であるとは、
なかなか思えないのです。
生理的な問題です。

まとまんなくたって、
いいじゃない。
いろんな人がいても、
いいじゃない。



|

« 同時間軸上をそれぞれが突っ走る | トップページ | ちーころりん »

ぼんやり日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 同時間軸上をそれぞれが突っ走る | トップページ | ちーころりん »