« 音階練習マニア | トップページ | 楽器と楽譜 »

やり方

あらかじめ準備したことを、
ちゃんとその通り正確に行うのが得意な人と、苦手な人。
前者は例えば、パイロットだとかに向いていそうです。あと事務系の仕事とか。
ちなみに僕はというと、
後者の方です。
それも重度の部類。
つまり、その場その場で降ってきたアイデアに翻弄されて、
既成の枠からどんどん逸脱していってしまうタイプ。
それは、良く言えば独創的、
比較的悪く言うなら集中力の欠如。
あらかじめ決められた事を、その時の気分で変えられたんじゃ、パイロットなんてできません。
たとえそれが画期的な可能性を含んでいたとしても、誰だってそんなパイロットの操縦する飛行機に乗りたくはないでしょうし、インスピレーション任せの飛行なんて、乗客の命の保証も糞もありません。

そんなパイロットに不向きな人間が、生き生きとできるやり方があります。

つまり偶発性から形を構成する分別と、凧の様に舞い上がる自由な妄想をコントロールするもう一人の自分。

それを育てる事で、社会に居心地の良い空間を生み出すことができるのかもしれません。
即興性も枠組みをちゃんと理解して外れる事で、普遍性が生まれます。
逆に枠組みを無視しないと、自由な発想は生まれない事も確かにありますが、
まあさておき、枠組みを分かって逸脱する事は、より罪深く甘い嗜みであるのは確かな様です。
そこに一旦にせよ悦びを感じてしまった人は、多分もう真っ当なやり方ができません。
人は、そんな彼彼女の事を「変わってる」だとか「面白い」だとか言っています。

こっちの世界に来ればいいのに。

誰もその足元の浅い水たまりを越えようとしないのです。勿論、こっちも、そこを跳び越えるのは難しいはず。

いずれにせよ世の中は、そんな幾多の生き方のスタイルが、それぞれのバランスをとりながら成り立っているのかもしれません。
大事なのは、その多様性を認めて許す事なのかもしれません。




|

« 音階練習マニア | トップページ | 楽器と楽譜 »

ぼんやり日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 音階練習マニア | トップページ | 楽器と楽譜 »