« 白髪から始まる妄想サーフィン | トップページ | 演奏会に行きました »

リビングでうとうとしていたら、
頭の中に、ある建物の姿が浮かんできました。
いろんな風景。
四階にはCDショップ、となりは帽子屋。
一階まで降りたらJRへの連絡通路、改札も見えます。
立体駐車場から螺旋を描くスロープ。
店内の蛍光灯の照明。
それは、今さっき見たようなリアルさで脳裏に蘇ったのですが、
はて、この建物
何処で見たのかなあと、一生懸命記憶の糸を手繰り寄せたものの、
全くわかりません。
しばらくのち、それがどうやら過去に見た夢の中の風景だったと分かった時
こりゃ、なんと言うか直感的に
突き詰めたらやばいなあという気がしました。
夢で見た風景、
大体夢なんてすぐに忘れちゃうものなんだろうけど、
現実の記憶と同レベルに夢の記憶がきていることに、ちょっと違和感があるのです。
でも、その風景、
すっごくリアルなんですよ 。
例えば、美味しい梅干しとか佃煮とか、
これがあれば、白飯何杯とかいけるって話あるけれど、
この風景、
頭の中でちんたら考えてると、
結構いい気分で過ごせます。
このまま夢の世界の住人になるか、
或いはふと我に返って現実の雑踏に身を投げ打つか。



|

« 白髪から始まる妄想サーフィン | トップページ | 演奏会に行きました »

ぼんやり日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白髪から始まる妄想サーフィン | トップページ | 演奏会に行きました »