« 旅と旅行の違い | トップページ | 理想と現実 »

実体の持つ力

実体の持つ力。

これもまた、なかなかいいフレーズ。
今度はこのモチーフで自由記述。
字数制限なし。
ましてや時間制限なんてあるわけない。
途中で止めることもあり。

実体。
この言葉が浮かんだのは
今日、一歳の娘ちゃんを抱っこした時。
体温、重さ、呼吸の感じ、匂い、髪が顔に当たる感じ、それからそれから。
これらを受け取ると、今度は僕自身が反応する。
例えば、体温が上がってきたり
呼吸がゆったりしたり、
匂いや感触に過去の記憶がふっと蘇ったり。

衣擦れの音。
それは、誰かの温もりを感じる序章かもしれない。
何故ならそれは、
幼い頃、自分が抱き上げられる前に、
聞いていた音でもあるのだから。



|

« 旅と旅行の違い | トップページ | 理想と現実 »

ぼんやり日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅と旅行の違い | トップページ | 理想と現実 »