« とんことり | トップページ | 旅と旅行の違い »

皮膚の老廃物を食べる小さな魚のように

大人になればなるほど、
自分という存在が、
まわりのあれやこれや
だれやかれやの
喰い物になっているのを感じます。
別にそれは間違っているとか、不当な行為だなどと、そんなこと言うつもりは全くなくて、その僕のことを喰い物にする物事を責めるつもりもありません。
でも振りかえってみると、
やっぱり十年前とかの方が、僕は自分でいられた気がします。
あの頃はあの頃で、辛い事だっていっぱいあったけど、でもその感覚は、どこかにはあったように思います。
そんな事、
夜中にぼんやり考えています。





|

« とんことり | トップページ | 旅と旅行の違い »

ぼんやり日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とんことり | トップページ | 旅と旅行の違い »