« もーつあるとってさ | トップページ | かばん »

春めいて

夜更け過ぎ、窓ガラスから雨音が聞こえます。
昼間はポカポカ陽気。
家族でちょっとお出かけしました。
四月から、仕事内容が少し変わり
新しく仕組みを考えていくこともありますし、
これまで以上にスケジュール管理がシビアになりますから、ここ数日はその引き継ぎやら準備やらで頭の中が仕事の事でパンパンになっちゃってました。
夢の中でも色々考えてるくらいです。
ただでさえ、憂鬱と結びつきやすいこの季節。
メンタル面での管理も大切だと感じています。
そこらへんの工夫も、していかなくちゃ。
働き始めた頃は、長くやっていけばきっと、
今より楽になるはずだなんて
漠然と期待していたけれど、
そんなこと、
全くありませんでした。
ズブズブ社会のシステムという、巨大な泥沼に
年月を重ねる程に飲み込まれて行く感じがします。
この世界だけとは、思わないでいるには
意図や意志、それから工夫が必要かもしれません。
自分の心の中にある、
大切な場所は奪わせまい。
こうしてぼんやりできる有り難さ。


そんな状況の中
何より休日を楽しまなくちゃと、
こうやって、家族に振り回されながら時間を過ごしていたら午後になったら一瞬仕事の事忘れてる自分がいます。
ああ、良かった。
これができるうちは、まだ大丈夫。

できなくなったら…

坐禅でもするのかな。

それはさておき、
外はあっという間に春めいて
大地が一斉に芽吹き始めた感があります。
ちらほら咲いてる桜の花がクローバーの上に落ちていました。
抱っこしていた一歳になりたての娘ちゃんは、日差しの中で目の前の枝に手を伸ばし
そして僕は暖かい陽光を背に
足下を見つめる。








|

« もーつあるとってさ | トップページ | かばん »

ぼんやり日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もーつあるとってさ | トップページ | かばん »