« たーもじー | トップページ | 重力 »

れーじ

人は同じものを見ても、
きっと生まれ育った土壌だとか、
そこにひたひたと染み込んだ歴史だとか、文化だとか、或いはその人個人がこれまで吸ってきた時代の空気みたいなのによって、まるっきり見え方が違うんでしょうね。

というのも、さっきダイニングのテーブルに置いてあった高圧洗浄機のマニュアルを見た時、
その昔、松本零士のヒーローが手にしていた武器が脳裏に浮かんだわけでして、
まあ、ただそれだけなんだけれど、それだけの事をじっくり噛みしめると、不思議なことだなあと。
そんなぼんやりでした。

ばひゅんばひゅん。




|

« たーもじー | トップページ | 重力 »

ぼんやり日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たーもじー | トップページ | 重力 »