« ごちそうさま | トップページ | 不本意ながら »

身体の衣替え

先週の土曜日。
朝から、急に腰痛。
そして、昼過ぎには痛みは首の左後ろにいき、
そして次の日、
腰痛は治っていました。

その時ふと思ったのが、
夏駒と冬駒のこと。

結局バイオリンの話なんですが、
楽器は木でできているので、
季節に合わせて伸縮している。
それに合わせて、駒も、付け替えて弦の高さを合わせている。
勿論、これはプロの方達の話。

何で、そんなことを思い出したかと言うと、つまりは身体も季節に合わせてゴリゴリっと変わるのだなあと、思ったのです。
春夏から秋冬へ、
身体もちゃんと敏感に季節を感じているのですね。
僕の場合、それが腰から来て首の後ろにぬけたというふうに思うのです。
そう思ったら、何だか自分が草や木や、ドングリたちと同じ土俵にいる気がして、少しニンマリしてしまうのです。

1381922193459.jpg

|

« ごちそうさま | トップページ | 不本意ながら »

ぼんやり日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ごちそうさま | トップページ | 不本意ながら »