« スケッチ | トップページ | 珈琲屋 »

肩当て復活

しばらく肩当てを使っていなかったのですが、最近というか、昨日あたりから復活しています。
肩当て有りでも無しでも、まあ特にこだわらず、どっちでも弾ければいいのです。
オケという形で楽器を演奏することもしばらくは無いでしょうし、肩当てがポロポロ落ちてトゥッティ落ちるって事態を心配する必要もしばらくは無いようですからね。

この夏は、特にさらわなくちゃいけない曲もなく、かといって音階練習にもさすがに飽きて、曲の一つも弾きたくなってきます。
楽譜を眺めて、ゆっくりなテンポ設定でメトロノームを聞きながら弾いてみたら、
何だか曲をじっくり味わって弾けました。
誰かに聴かせる訳じゃなくて、ただ楽譜を読んでいくように弾いていく作業は、
音符をなぞるというよりは、むしろ撫でるような感覚があります。
音符一つ一つを優しく撫でるように慈しむ。
誰に聴かせる訳じゃあないけれど、
これはこれで、親密で幸せな時間です。

|

« スケッチ | トップページ | 珈琲屋 »

ばよりん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スケッチ | トップページ | 珈琲屋 »