« さんぽ | トップページ | ラジオ »

海の日の朝に

海の日の朝に
碧々とした田んぼが
向こうから吹く風に揺られています。
爽やかな朝の風に向かってこうして佇んでいると
次々と打ち寄せる波が、まるでいろんなことを洗い流してくれるようです。
遠く遠くを眺めて
大きく息を吸い込み、
それから高くて眩しい空を仰ぎ見ると、
透明度の高い空気は太陽光を直接大地に届かせ、
その光は痛いほど鋭利にこの肌にも降り注ぎます。
そして、その痛みさえ麻痺してしまうくらい
遠い山から吹く風は頬に心地よく、緑のさざ波は耳障りよく心に響きます。
そんな海の日の
朝の散歩。

|

« さんぽ | トップページ | ラジオ »

ぼんやり日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さんぽ | トップページ | ラジオ »