« しがみつく | トップページ | 耳は広がっていく »

弦を張り替える

弦を張り替える
半年ぶりに弦を張り替えたんですが、
やっぱりというか、まあ当たり前なんですが、楽器が良く鳴ります。
カーンと響きます。
秋だからというのもあるけれど(秋は音がよく響きます)
新しい弦はいいですね。

弦は段々劣化していくのですが、耳は意外とその劣化がわからなくて、多少音がくぐもってきたかな程度にしか思わないけれど、
新しく張り替えると、その差にびっくりします。

今回は、昔からのお気に入り
フランスのサバレス社の
コレルリアリアンスにしました。
ちょっと癖があるけれど、よく鳴るし、その割にキンキンしないから好きです。
張力が強くないから、弦も押さえやすいです。反面ボウイングが粗くなるとギシギシしますが…
E線は、ヒルにしました。イギリスの弦です。上品な音がします。
ハイポジでもキンキンしないで素直な音がでるのが素敵です。

最近基礎練習をサボっていたら、途端にぎこちなくなりました。
たかが音階
されど音階
音程はちょっとはマシになりつつありますが、ボウイングが真っ直ぐ出来なくなってきました。
身体は正直ですね。

|

« しがみつく | トップページ | 耳は広がっていく »

ばよりん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しがみつく | トップページ | 耳は広がっていく »