« スケッチ | トップページ | 音、音、音 »

ベートーヴェンさん、お久しぶりです。

ベートーヴェンさん、お久しぶりです。
家族でオケの練習に行ってきました。
二歳の息子くんを同行しての参加は、荷物もいっぱいでちょっとしたピクニック。
息子くんも、先日作ってもらった段ボールバイオリンを持ってやる気十分。
途中で飽きてしまいましたが、父母の楽しみに怒らず、ちょっと眠いながらも付き合ってくれました。
オケの皆さんは、いつもながらとても親切で温かかったです。幸せな時間が過ごせました。
団員がすっかり減ってしまったここ最近ですが、
少ないながらも和気あいあいとした雰囲気の中で一緒に弾かせていただけることが、とても有り難い。
実質弾ける時間はそんなにありませんでしたが、
お腹いっぱい楽しい時間が過ごせました。

団内演奏会に向けて、ベートーヴェンのセプテットの譜読みをしました。
初見に滅法弱い僕ですが、何とかフリーズせずに音を出せて嬉しかったです(笑)
いい曲ですね。

家に帰ってから、息子くんの昼寝中に少しさらいました。
次にみんなと合わせるために、
そう思うとワクワクしながらさらえます。
メトロノームを使って厳密にさらう無味乾燥な練習も、全然平気です。
音程をしっかりとるのも、リズムを正確にとるのも、
みんなと一緒に弾けるため
そのことが、いかに幸せなことか
パート譜は、内気な僕と大切な人たちとをつなげるツールです。

大切にさらいたいです。

久しぶりにベートーヴェンの楽譜に会ったら、
とても懐かしい気分になりました。
若いベートーヴェンが話しているようです。
楽譜にベートーヴェンは今も生きている。
こんにちわ。
ベートーヴェンさん。
お久しぶりですね。
またお世話になります。

余談ですが、ヴィオラとベースがいません。
誰か、一緒に弾いてくれませんか?

|

« スケッチ | トップページ | 音、音、音 »

おけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スケッチ | トップページ | 音、音、音 »