« 空と雲と風と | トップページ | そして夜も更け »

EBTG


夏の初めのこの時期って、
何だかいいものです。
僕なんて、三十半ばの一児のパパなんだけど、
でも、この7月後半って
未だにどことなく、ワクワクしている自分を感じます。
別に何があるわけでないのにね。
まあ、いいじゃないですか。
夏がただ蒸し暑くて、蝉がガシャガシャうるさいだけのものだったなら、人生はきっと今より三割くらい味気なくなっていると
個人的にそう思っているんです。
まあ、いいじゃないですか。
そんなこの時期の夜にピッタリなのが、

everything but the girl
AMPLIFIED HEART

いい音楽です。
さらっとした風がTシャツの裾を通り抜けていくような、
そんな肌ざわりの音がします。
また個人的な話しなんですが、
僕はこの音を聴くと、
木造アパートで下宿していた頃の
扇風機の前でビールをひたすら飲んだくれていた
二十歳のことを思い出します。
昼寝て、
夜起きていた時代です。

なーんて実は今、
2本目のビールを空けて、日付が変わったとこなんですが、
そういえば明日
仕事なんですよね。
そう
「仕事」
実にイヤな響きです。
若いあの頃の、
どこにいくか分からない
あえて言うとすれば、
風に吹かれたら飛んでいってしまうような軽い軽い自分という感覚を
心の奥に、そっと隠しながら
明日も、何食わぬ顔して
仕事に向かうために
あともう少し
この夜の時間を泳いでみたいと思います。

|

« 空と雲と風と | トップページ | そして夜も更け »

ぼんやり日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 空と雲と風と | トップページ | そして夜も更け »