« 曇った瞳は見方によっては味のあるフィルターなのでしょう。 | トップページ | 武士の世界 »

振り返るとSam Cooke(焼き芋味)

最近、オケと自分
いろいろ、考えることになってしまっています。

普段、あんまり過去の日記を細かく読み返すことはしませんでしたが、
6年前の記事にこんなのを見つけました。
http://presandteddy-1956.tea-nifty.com/amaokean/2006/10/post_d669.html
そうか、原点。
きっと人それぞれなんだろうけれど、僕にとってはこれなんですよね。

台風が近いそうですよ。
まだ6月だっていうのに、

強風で、庭のナメクジやらカメムシやら、
みーんな吹き飛ばしてくれたらいいのに。

今夜はSam Cookeを聴いています。
アメリカの古い歌手なんだけれど、
この人の声、聴いていると心がホカホカします。

今日が駄目でも
夕日が綺麗だから
とくにあてはないけれど
明日はきっといいことあるさ

なーんて気分になる曲がいっぱいあります。
焼き芋風味というか、なんと言うか(笑)

相変わらずな今日だけれども
明日はきっと何とかなるさ。

おやすみなさい。

|

« 曇った瞳は見方によっては味のあるフィルターなのでしょう。 | トップページ | 武士の世界 »

おけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曇った瞳は見方によっては味のあるフィルターなのでしょう。 | トップページ | 武士の世界 »