« 肩当て | トップページ | 毎日に気持ちがついていきません »

夏至の夜

夏至の夜
風を通すために少しあけた窓から、
さーっと雨の音。
まとわりつく湿気に
息の詰まるような蒸し暑さ。
ああ、
梅雨の夜ですね。

今朝、通勤の車中でFMのディスクジョッキーが言っていましたが、
今日は一年で一番昼が長い日だそうですよ。

ぼんやり君が寝たあと、リビングのクッションに寝転がると、
ダイニングからの明かりに照らされた天井がみえました。

ぼんやりと光る天井を、何も考えずに、ただ眺めているだけで、
なぜだか分かりませんが、心がほんの少しゆったりした気がしました。

|

« 肩当て | トップページ | 毎日に気持ちがついていきません »

ぼんやり日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 肩当て | トップページ | 毎日に気持ちがついていきません »