« 大地に寝転がる | トップページ | 音季節 »

春に

春に
4月になりました。
あわただしい季節です。
注がれた水があふれ出るように、
木々の枝には花が咲き始めています。
噴き出すような勢いが、春の芽吹きにはあります。
花や若葉は、春の日の光を浴びてキラキラしています。
僕も頑張らなくてはいけません。
通勤途中で目にする、木々に励まされる毎日です。


仕事場の自分
家庭での自分
趣味のオーケストラでの自分
そして一人でいるときの自分

僕という人間の中には実に多種多様な自分というのがいるのですけど、
僕なんか中学生の時分は、何だかそういった、多様な自分をまとめて自分だと言いたくない気分の時もあって、
例えば、友達と帰り道で話しながら強がっている自分と、
家に帰り親にご飯作ってもらって洗濯してもらってる自分とが、自分の中で共存できない感覚なんですが、
その何ともいえない居心地の悪さが、今思えば、きっと思春期ってものかもしれませんね。
この居心地の悪さのエネルギーって結構強くって、これこそ若気の至りの原動力なのかもしれませけど、
そのあと、本当の自分は何なんだなんて、答があるのかないのかわからない問いを、うだうだ考えることになりまして、

はっきり言って、結局そんなものは初めからなくって、その場その場にいる、色んな自分と、この先現われる可能性のある色んな自分を全部ひっくるめて、
それが自分なんだと
そう気付くことが、
きっと世に言う
若い頃のある時代の終わりなのかもしれません。

|

« 大地に寝転がる | トップページ | 音季節 »

ぼんやり日記」カテゴリの記事

コメント

・・・^^

それが、俗にいう、

エリクソンの提唱した”アイデンティティ”の確立

ということなのでしょうネ☆

マルティン・ブーバーのいうところの

”我と汝”の関係性を、自己の内面でつくりあげる

繰り返しの作業の積み重ねが、

自分とは何かの、途中地点を見いだせる契機と

なるのではないか、


と、ぼんやり(笑)


思いました^^


大学の試験前で、ぼんやりしてる

場合じゃないのですが(笑)

投稿: こーちゃん | 2011年4月 5日 (火) 22:14

ほえ~☆
エリクソンですか。
こーちゃんさんはいろんなこと知ってるんですね。
大学の試験前なんですね。大変だなあ。
コメントありがとうございます。

投稿: tkm | 2011年4月 6日 (水) 07:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大地に寝転がる | トップページ | 音季節 »