« まったり旅 | トップページ | ぼんやりは放っておくと消えてしまいます。 »

気付けば新年

気付けば年が明けてました。
年末年始は食べては寝て、寝ては食べて楽器弾いての毎日でした。(他にも色々ありましたが)
どうせ家でさらうのなら胎教によいものをと始めたモーツァルトのトルコ風も、そろそろ3楽章。
いきなりの一弓のスタッカートでつまづきました。
成功率三割。
何度もやってうまくいかず煮詰まったときは、昔も今もどんだけふんばったって出来ません。頭に血が上るだけです。
そんな時は「やーめた」とあきらめて、楽器を片付けるに限ります。

そんなことしてるうちにふとした弾みである日楽々弾けることだって、変な話ですがやっぱりあります。
そんなある日、弓の場所を中弓より少し先で、弓幅を少なく、無理に弓を止めず楽に弾いてみたらできました。
そういったぽろっとできるようになることって、きっと日頃うだうだやったことの結果なのかもしれませんね。
楽譜をさらうことで、いろいろな発見ができます。
曲を練習しながら、そういった体験ができることって、何だかいいものです。

|

« まったり旅 | トップページ | ぼんやりは放っておくと消えてしまいます。 »

ばよりん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まったり旅 | トップページ | ぼんやりは放っておくと消えてしまいます。 »