« 観葉植物 | トップページ | ソングライターズ »

今年の梅雨明けは、まだらしい。

今年の梅雨明けは、まだらしい。
昨日はオーケストラの練習でした。
弦がそろそろ寿命で、なかなか澄んだ音にならず、遠くに飛んでいくような力もないですが、
耳元では、角がなく心地よい、いい意味でも悪い意味でもおおらかな音がします。
練習場所の公民館までの車中、リラックスしていたせいもあり、感性のアンテナの感度が高い状態でした。
例えばある一瞬、雲の切れ間から差し込む日の光。
例えば信号待ちの対向車のフロンガラスに反射する夏の太陽。
熱せられたアスファルトによって揺らめく坂の先にある風景。
頭上の高速道路の高架のエッジの効いた線。空の紺色との対比
そういったもろもろが、カーエアコンで適度に冷やされた体を通り抜ける度に、脳細胞がプチプチと音を立てるような感覚を覚えます。
思いがけず、密度の濃い時間をすごせました。

|

« 観葉植物 | トップページ | ソングライターズ »

ぼんやり日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 観葉植物 | トップページ | ソングライターズ »