« さよなら。森のブルックナーおじさん | トップページ | 秋 »

ベネズエラはすごい!

土曜出勤だったので、代わりに今日はお休みです。平日の昼間って静かですね。

昨日はオケの練習でした。「英雄」楽しかったなあ。

その後のバーベキュー大会も、みなさん盛り上がっていました。

真っ黒に焼けたさんま、おいしかったなあ。秋ですなあ。

さて、今朝は数日前に録画したものの、時間が無くてほったらかしていた番組を観ました。

NHKのBS2でやっていたベネズエラのユースオケのドキュメンタリーです。

この国には「ベネズエラ青少年・児童オーケストラ全国制度財団」という組織があって、国や民間からの金銭的な援助の下で、犯罪防止のために、貧困地域の子供たちに無償で楽器を貸し、青少年オーケストラの育成を進めているそうです。現在20万人以上の子供たちが、全国200以上のオーケストラで音楽を楽しんでいるそうです。

いろんな子供たちが出てきましたが、みんなとってもいい笑顔をしていたのが印象的でした。

貧しい村の広場でチェロを弾く少年。

街を見下ろす高台で歩きながらビオラを弾く少女。

海辺の木でできた桟橋に腰掛けて、トランペットを吹く少年。

みんな、かなり上手です。

チェロを弾く12歳の男の子は、2段ベッドの脇のスペースにチェロを立てかけています。

チェロが近くに無いと、安心して眠れないんだそうです。楽器、本当に好きなんですね。

オケのレベルはものすごく高いです。びっくりします。

それから音色、どこからあの音色は出てくるのでしょう。

ちょっとカルチャーショックでした。いい番組観ました。

|

« さよなら。森のブルックナーおじさん | トップページ | 秋 »

おけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さよなら。森のブルックナーおじさん | トップページ | 秋 »