« 世界音楽遺産 | トップページ | 日曜の11時 »

弦を替えました(A・D・G+E?)

ばよりんのE線以外の弦はもうかれこれ半年以上交換していなくて、さすがにそろそろ替えとこうかと思いました。

どんよりと曇った昼下がり、新しいのと交換しました。

そうしたら、先日替えたばかりのゴールデンスパイラルのE線がバチーンと切れてしまいました。

結局、E線も交換。予備の弦はゴールドブラカット0.26。

アジャスターのせいでしょうか。なんかE線よく切れます。また予備の弦を買ってこないといけません。

新しい弦は、フラジオが綺麗に出るので楽しいです。弓で弾きながら、軽く指で弦の上を駒の方まですっとなぞると、いろんな倍音がピコピコきこえます。ちょっとコンピューターミュージックっぽい音です。

新しい弦は音程がしっかりわかるので、何だかごまかせません。はっきり音程をとろうとして少し指を立て気味にしてわりとしっかり押さえたくなります。カサカサした音は何分か弾き続けているうちに気にならなくなります。途中何度もチューニング。弦が伸びきるまで安定しないのです。

個人的には弦替えてすぐの音よりも、1ヶ月くらい経った音が好きです。

今は爽やかな季節ですけど、あと1ヶ月もすればあの蒸し蒸しした、まとわりつくような湿気が気持ち悪い梅雨が始まります。それまでに弓の毛替えもしたいです。さすがにつるつるしてきました。それに楽器の調整もおととしにしたっきりなので、夏までに一度出してみたいです。

なんてうだうだ思いながら、だらだら楽器を弾きます。

弦がよく反応してくれるので、そんなにがんばって弓を乗っける必要がなくなりました。古い弦を二日酔いの寝ぼけた音だとするならば、新しい弦はスカッと爽やかな小学生の寝覚めのような音です。

気づくと外では蛙が鳴き始めました。

明日はどうやら雨になりそうです。

そして、連休も明日でおしまい。

せっかく休みモードのまったり感が戻ってきたところなのに残念です。

休みをのんびりするのにもリハビリが必要です。電化製品のようにオン・オフが簡単に出来ればいいんですけどね。

|

« 世界音楽遺産 | トップページ | 日曜の11時 »

ばよりん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界音楽遺産 | トップページ | 日曜の11時 »