« 猫の寝ぐずり | トップページ | ゲコゲコ… »

ガツン、パーン

今日は何だか楽器がよく鳴りました。

弦に弓のっけてガツン、パーンって感じで音が飛んでいくのがわかります。

調子にのってガシガシ弾いていたら、弓の毛を数本切っちゃいました。

しっかりと音が鳴るって、やっぱり気持ちいいですね。

思ったんですが、弾き始めのエネルギーって大事ですね。音が出る直前って言えばいいんでしょうか、そこが気持ちいい音の鍵のような気がします。

弾きはじめ、弾き終わりの処理もいろいろ方法があって、それによって音の印象がガラッと変わるんですね。それってすっごく面白い。そういうのをいろいろ分かって使い分けられるようになりたいなあ。

|

« 猫の寝ぐずり | トップページ | ゲコゲコ… »

ばよりん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猫の寝ぐずり | トップページ | ゲコゲコ… »