« 疎遠な季節 | トップページ | 怠惰な一日 »

大きな話

土曜日仕事だったので、今日はお休み。

昨日はオケの練習でした。

5月に楽器屋の社長さんが作った曲を、本人の指揮で演奏するんですが、

うーん、いろんな意味で難しい。

でも、社長さんはとっても楽しそうでした。

大きな話をいっぱいされていましたが、

大事なのは、何人客が来るとか、

有名な歌手やピアニストが来るとか、大掛かりな舞台装置を使うとか、

そんなことじゃないんです。

それは、あくまで器の問題。

ラーメン屋のどんぶりが南宋時代の青磁だったとしても、

入ってるのが煮過ぎたチキンラーメンじゃだめなんです。

もしかしたら、社長さんが楽しそうに指揮棒を振っている事こそ、

本当は一番大事なのかもしれません。

それに対し、僕たちが共感できるかどうか、

それこそが一番の問題です。

さらに、社長さんと僕たちが共感し合えたとして、聴いている人たちの心を動かすことができるのか、

うーん、どうなんでしょうか。

|

« 疎遠な季節 | トップページ | 怠惰な一日 »

おけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 疎遠な季節 | トップページ | 怠惰な一日 »